NEWS

ニュース

2024.02.05

3月5日(火)【2024年CES報告会】スマートホームの未来予想

今回は、弊社X-HEMISTRY主催の、2024年1月に開催されたCESからスマートホームを中心とした報告会を開催いたします。
日本でスマートホーム事業に関わる4名にて、ざっくばらんにトークを繰り広げる報告会です。

豪華なご来場者特典あり!お申し込み・詳細はこちら!

■トークテーマ
・CES2024から見えたスマートホームやスマート家電トレンド

■対象
・CES 2024の最新情報について知りたい方
・スマートホームやスマート家電に関する最新のトレンドに関心のある方
・スマートホームに関する新規事業やをテーマにしたビジネスを計画している方
・スマートホーム関連技術を自社サービスや商材に連携させたい方

 

■内容
17:30 受付開始
18:00 ご挨拶・登壇者紹介
18:10 プログラム①
・X-HEMISTRY代表新貝が語るCES2024
・【前編】スマートホームを進化させる10のテクノロジー紹介
・登壇者4人によるトークセッション

=====お食事・アルコールタイム=====

19:00  プログラム②
・【後編】スマートホームを進化させる10のテクノロジー紹介
会場からご質問を頂きながら深掘りした解説をご提供します。

※ 進行によってはすべてのテクノロジーを紹介できない可能性があります。

19:30 交流会
名刺交換や登壇者と交流ができます。
20:00 終了

■概要
日時  :
2024年3月5日(火) 18:00 – 20:00

会場  :
渋谷QWS
https://shibuya-qws.com/about/outline

チケット:
会場参加チケット 1,000円
ウェビナー視聴チケット 無料

■注意事項
・ウェビナー視聴チケットはプログラム①(19:00)までとなります。
・アーカイブ配信はありません。
・飲食のお持ち込みが禁止となっております。
・会場参加者には、お値段以上の飲食(軽食・飲み物)を提供いたします。
・資料配布は致しませんのでご了承ください。

■登壇者
・長島 功
LIVING TECH協会事務局長/リノベる㈱CVC本部 部長

2016年「建築×IT」をキーワードに住宅リノベーション事業を展開するリノベる株式会社にジョイン。アライアンスや営業企画を経て、2019年より資材調達とスマートホームを担当。同年、「人々の暮らしを、テクノロジーで豊かにする。」をミッションに掲げ、住宅事業者、メーカー、IoT関連事業者などが集い、「住まい×テクノロジー」の普及を目指す一般社団法人LIVING TECH協会の事務局長として設立から現在まで運営に携わる。

・織田未来
ライフテックコーディネーター

データで人の価値を最大化することをミッションにした株式会社プレイドにて、Project Acceleratorとして活動。 個人としては生活のスマート化を推進。 普段の生活から気づいた簡単で実用的なテクノロジーの組み合わせを考えるライフテックコーディネーターとして「スマートライフレシピ」というnoteを通じて情報発信もしている。

https://note.com/mikiyoko/m/mef23f23dd8b7

・Kou(コウ)
BENRI LIFE

日本でスマートスピーカーが発売された2017年より、スマートホーム・IoT家電を中心とした情報サイト「BENRI LIFE(ベンリライフ)」を運営。月間訪問者数10-20万人、扱った製品は200を超える。家電製品協会“スマートマスター“の有資格者として、スマート製品に関するレビューや、スマートホームに関するコンサルティング等を実施。

・新貝文将
X-HEMISTRY株式会社 代表取締役

2013年からスマートホーム業界に従事し、国内外の業界トレンドや技術について知見を多く保有。日本企業のスマートホーム新規事業の検討、企画、開発、ローンチまでを伴走支援している。Intuit株式会社(現:弥生株式会社)、@NetHome株式会社(現:J:COM株式会社)、Sigma Systems Japan株式会社(親会社買収などもあり日本撤退)、イッツ・コミュニケーションズ株式会社、Connected Design株式会社、株式会社アクセルラボなどを経て、2019年にX-HEMISTRY株式会社を設立。
https://x-hemistry.com/

 

お申し込み・詳細はこちら